2012年06月25日

さて、なんて呼ばそう?

DSCN1773.jpg


友だちが孫を連れて来ていた。
その孫ちゃんが友だちを「ヨウコちゃん」と呼んでいた。

名前を呼ばせているの?
おばあちゃんとは呼ばせないの?

聞くと、ご主人のことを「カズオちゃん」と孫に呼ばせているらしい。
今どきは、そうなのかな?
じゃあ、いつの日かボクに孫が出来たら、なんて呼ばせよう?
「カンちゃん」かい? そらないよなぁ〜。
と言って、「おじいちゃん」は、ヤーだな。

まあ、孫が出来るまでに考えておこう。
いつのことか分からないけど。

DSCN1782.jpg



ついでにCMしちゃおう。
友だちの息子さんが書い本。

DSC_0199.JPG
posted by kangap at 13:57| Comment(8) | 日記

2012年06月06日

若いって素晴らしい

45年ばかり昔の曲名だ。
今日、この曲を久しぶりに聴いた。

あの頃、この曲を聴き、これから起こる未来にワクワクしたものだ。
若いって素晴らしい。

今の若者はボクたちが若者だった頃のように、未来にワクワクしているのだろうか?
大変な未来が待っていると思うのはボクが歳を取った証拠なのだろうか?

それでも、若いって素晴らしい!


80代の人から見れば、ボクのこの年代が若くて羨ましいかも知れないが。

DSCN1748.jpg
posted by kangap at 21:50| Comment(4) | 日記

2012年06月03日

雨男対晴れ女

どこかに出かけたいと妻が言い出した。

曇り空の中を車(セダン)走った。

降水確率30パーセント。雨降りはしないだろう?

予想は外れた。走れば走るほど、雨は強くなる。

しかし、目的地の兵庫県立フラワーセンターに着いたときには
雨は上がっていた。

27〜8年ぶりかな、長男が1才くらいのときに来た切りだ。
当時のボクたちを見るような、若い夫婦の子連れの光景が見られた、懐かしい。

DSCN1754.jpg



花の名前は知らないけれど。まず、花のアップを一枚。

DSCN1727.jpg


次に来るのは、何年後だろう。
未来を見た気がした。

きっと、ボクは車椅子に座っている方になるだろう。
今日とて、5000歩で、足腰が痛い。
明日は整体行きだ。たらーっ(汗)

DSCN1737.jpg



そして、帰る頃、天気は

DSCN1757.jpg


晴れ女の妻よ、これからも宜しくね。
posted by kangap at 20:30| Comment(0) | 日記